はい!最近は雇用統計とかFOMCとか色々大きめの指標がありましたね!
僕は大きな指標時はトレードをしないことにしています。

理由は簡単!僕のトレードは大抵エントリーしたら決済はOCO自動決済にお任せします。OCO自動決済が入ったまま指標発表を迎えると、

利確レートに到達→一瞬のため利確されず・・・
逆にバイーン→損切りレートに到達→もっとバイーン→やっと損切り(-20000円)

みたいなことになってしまいます。(デモトレードで実験済み)
僕はストレスフリートレードを目指しているので、できるだけチャートに張り付くトレードはしないことにしました。

また、自分の中ではある程度の根拠を持って「ここは勝率50%以上あるポイントだ!」 と思ってエントリーしても、

指標「そんなの関係ねぇ。」 とおっぱっぴーされてしまい、
このブログの趣旨である確率的思考からはかけ離れたトレードになってしまうのも一つの理由です((+_+))


そんなこんなであんまりトレードは出来ていないのですが、来週からはまたガシガシトレードをしていって、FXは確率的思考だけで勝てることを証明して見せたいと思います!